無料ブログはココログ

バナー

2019年9月29日 (日)

やったよ!

泣いたよ!

声、枯れたよ!

昨日の、ラグビーワールドカップ \(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/

 

929-3

 

そうだよ、勝つと信じていたよ!

テレビから選手達の気迫が、溢れていたよ!

 

929-2

 

新聞の写真を撮りまくって、喜んでいるよ!(←金沢弁で『うれしが』という)

σ(^◇^;)

 

そこで、『ラグビーの神様』を調べてみました (^▽^)

なんと、下鴨神社 糺の森の中に、平成29年第34回式年遷宮事業の一環として再興された『雑太(さわた)社』がありました。

御祭神は神魂命(かむたまのみこと)です (*^o^*) 『魂』が『玉』に通じることから、球技上達の御神徳があると言われております <(_ _)>

 

下鴨神社ホームページより 抜粋

↓↓↓↓↓

明治43年9月10日、糺の森馬場にて、関西で初めてラグビーが行なわれました。初めてラグビーボールが蹴られた場所という事で、京都大学ラグビー部のOB達により「第一蹴の地」の石碑が、昭和44年に建立されました。

かつては「第一蹴の地」横に所在しておりましたが、ご社殿の老朽化により戦後解体を余儀なくされ、摂社三井神社に合祀されていました。

 

あぁ、私が平成23年に下鴨神社へ御朱印を頂きに参った時は、このお社は無かったのね・・・ (´・ω・`)

よし、また行ってこよう!

 

そして、信じて努力を惜しまない、選手達の姿に、本当に感動しました。

今後の試合も、楽しみですっ!ガンバレ、日本! (*^▽^*) ♪

2019年9月26日 (木)

金沢 お宮さんめぐり

本日、お友達と『御朱印めぐり』 ( ̄∇ ̄)

神主がご案内する、金沢市内御朱印ツアーです,゜.:。+゜

Dsc_2607

 

↑↑↑↑↑

これです (^▽^)

実は、ずーっと行きたいと思っていたのですが、宮司が急に行くとオカシイかな・・・と思いつつ・・・

お友達の一言で、いいキッカケになりました (o^-^)

 

926-1

 

まずは『波自加彌神社』さん ,゜.:。+゜,゜.:。+゜

『御朱印』の方は、宮司さんがご不在だったので、書き置きの御朱印を頂きました <(_ _)>

この後、山の方の神社にも参拝に行きました。

か、階段が・・・途中で果てるかと思った・・・息も絶え絶えで、写真を撮るのを忘れました。

一緒に行った友達は、ウオーキングをしているので強い! (T^T)

 

そして『野間神社』『小坂神社』『松尾神社』『石川護國神社』と、次々に『お宮さんめぐり』のスタンプを押し、御朱印を頂ける所では頂き大満足 (*^ー゜)

 

926-3

 

途中の浅野川もキレイでした ,゜.:。+゜,゜.:。+゜

 

ランチタイムを挟んで『上野八幡神社』『藤棚白山神社』『猿丸神社』『椿原天満宮』『田井菅原神社』『市姫神社』『久保市乙剣宮』

『椿原天満宮』と『田井菅原神社』は、秋祭り最終日

お忙しい所、お邪魔しました (^◇^;)

 

926-4

 

↑↑↑↑↑

『椿原天満宮』の階段を降りて中程から、金沢城が見えるんです!!

ちょっと、この写真は分りにくい・・・(_ _*)

 

おぉ~っ、一日で結構巡ったね~っ (*^ー゜)/

『金沢 お宮さんめぐり』第2弾も行くことになりました。

帰り際、珍しい雲を見つけたので見ていると「あ、雲に虹が架かってる」と、友達。

わーーーっ!ホントだ!初めて見た!

 

926-5

 

この写真、丁度真ん中辺りにピンク色となっている箇所に虹が架かってました \(^O^)/

よーく、目をこらして見て下さい。目ではハッキリ見えたんですが、写真の技術がなかった・・・

これは『彩雲』という現象。

『彩雲』は、昔から良いことが起きる前兆とされています o(^o^)o

この写真を見た方にも、良い事が起きますように \(^O^)/

 

本日は楽しいツアーでした。

皆様も御朱印めぐり、是非っ! (*^ー^) ♪

2019年9月11日 (水)

やっと雨

昨日の、あまりにも大きな入道雲のせいか、本日は朝から曇り。

最低気温が27度で「真夏かっ!」と、突っ込む (_ _*)/

 

しかし、9時半頃から降った雨はパラリ・・・

余計に蒸し暑い・・・ (ーー;)

 

そこで俄然元気になるのが『蚊』

月次祭の最中に蚊にくわれてたまるかと、蚊取り線香を3箇所で焚いてみた・・・

 

911-1

 

太鼓を叩いていても、その腕を狙ってやってくる・・・ ( ̄。 ̄;)

 

911-2

 

祝詞奏上の間は、格好の餌食となる・・・(`_´)

 

911-3

 

3箇所つけたら、拝殿の中は煙で真っ白になった・・・ (^◇^;)

 

しかし、お陰で『蚊』にくわれず、無事に月次祭は終了。

 

そして只今、夕方5時。

やっと、雨らしい雨が降ってきました。これで少しは気温も秋らしくなるかしら。

『白露(はくろ)』も過ぎた事なので、涼しくなってほしいけれど・・・ (*’-’)

   『白露』→秋も本格的になり、草葉に露が白く見えるようになる。

   本年は9月8日。

 

天の神様が降らせる雨が、優しい秋雨でありますように・・・ (。・_・) ♪

『秋雨や 水底の草を 踏み渡る 蕪村』

  秋雨とは、8月末頃から10月はじめまで降る、弱い長雨。

 

 

2019年9月10日 (火)

入道雲

先程、思わず車を停めて写真を撮りました・・・

 

910-3

 

マンガみたいな、入道雲 (*゜ロ゜)

 

910-2

 

写真をトリミングしてみたけど、やっぱりマンガみたいだ・・・

 

910-1

 

誰かが、青いキャンバスに描いたとしか思えない・・・

 

って言うか、この前見た『天空の城 ラピュタ』・・・ ( ̄。 ̄;)

 

 

明日は、天気予報通りに雨が降るんだろうか・・・ (・_・) ♪

2019年9月 9日 (月)

日吉神社の秋祭り

昨日9月8日は、兼務社であります日吉神社秋季祭 (*^o^*)

ここは、30年ほど前から始まった神輿渡御があるんです。

この町は、昔からあった町に新興住宅街が合わさり、近年、住宅数が激増したところです。住民は能登出身の方も多く、能登の方はやっぱり『みこし』がDNAに組み込まれているんでしょうね!30年前に、子供会の世話役の方(能都出身)のご提案で、神輿渡御が始まったそうです (*^^)v

「あの時子供だった子が大きくなって、自分らの子供を参加させたり、世話したりしてくれるし、新たに来た若い人達も参加してくれるし。続けて良かったね~」

と、責任役員の奥様方のお言葉・・・(*’-’)

『継続は力なり』

(v_v)。。。。。

 

98-2 

朝7時30分・・・空の青さと日差しが怖い (((( ̄。 ̄;)

6時30分に家を出たときには26度になってました・・・

98-3

 

神輿が出ると、ワクワクしますね!ヽ(^。^)丿

 

98-4

 

本日の帰還予定時間・・・午後12時30分・・・5時間・・・ ( ・o・)

 

98-5

 

さぁ~て、本殿の掃除でもするかっ!

え?そうです、実は私は渡御に出てないっ・・・権禰宜が出ました・・・

(_ _;) 申し訳ないっ!

 

98-6

 

10時30分頃、休憩で戻ってきました・・・ σ(^◇^;)

 

98-7

 

ホントに日差しが「半端ないって~!!」

ここで宮司は権禰宜に、冷たいおしぼり並びに冷たいお茶を差し出しました・・・<(_ _)>

 

98-8

 

拝殿の中から神輿休憩の様子を見る、責任役員さん (^▽^)

 

10分後、再び出発!!!

 

 

989

 

炎天下、皆様お疲れ様です <(_ _)>

 

9810

 

神輿参加者150名弱でした <(_ _)>

 

こうして無事に神輿渡御は終了し、午後1時から祭典。

祭典は、もちろん宮司が執り行ないました・・・権禰宜は休憩 <(_ _)>

 

最高気温は34度7分・・・みなさま、本当にお疲れ様でした!

また、来年、頑張りましょう!!(← 自分、出てないくせに)

(^_^;)V ♪

2019年9月 7日 (土)

毎日34度

折角、涼しくなった~と安心したのも束の間。

台風が近づいているせいか、連日の30度超え・・・昨日も今日も34度 (´д`;)

 

そんな今週は・・・

4日に『第55回全国神社総代会大会』

 

97-2

 

参加者は1400名弱・・・全国から、ようこそいらっしゃいました <(_ _)>

同日、隣のホールで小泉進次郎氏が講演しておりました・・・σ(^◇^;) 

ちょっと、そっちも見たかった・・・怒られるっ!

 

 

そして5日は『第54回 全国春日連合会 総会』

 

97-3

こちらは70名ほどのご参加でした。

当、淺野神社は日吉系ですが、兼務しております『下野間神社』が春日系神社なので、この会に加入しております <(_ _)>

 

↓↓↓ 春日大社 ホームページより ↓↓↓

全国各地で春日神社と称する神社、ないしは春日皇大神 -武甕槌命・経津主命・天児屋根命・比売神― を奉斎する神社は三千社に及ぶと申します。これら諸社の大半は、奈良朝の昔、国家の隆昌と国民の繁栄を祈って創立された春日社、或はそれを氏神と仰ぐ藤原氏と何らかの御縁故のある地に奉斎された神社であることは、今更申すまでもありません。したがいまして、現在これら御祭神を同じくする神社の神職、氏子崇敬者の方々には常日頃信仰上はもとより経営面においても共通する話題も多々ありましょうし、又そのような関係者が相集い、親睦を深めることもまことに有意義なことかと存じます。このような意味から、全国の春日神社が大同団結して、御神威・御神徳の高揚を図り、会員相互の連携を密にし、併せて加盟神社の興隆に寄与するため、昭和四十一年に全国春日連合会が結成されました。

 

という会です。

総会後には、小坂町の『野間神社』にて正式参拝。そして、全国からいらっしゃった皆様は懇親会会場へ・・・石川県の会員は、おもてなしの為同行。

と言いつつ、私は正式参拝後、失礼しました・・・(^0^;)

 

準備も含め、3日間ヒールを履いていたので疲れました~

日頃の運動不足を痛感し、明日の朝は寝坊しないかと心配しておりました。

が・・・

97-4

 

母が『あま酒』を飲めば大丈夫と言うので、飲んで朝起きたら、あ~らビックリ (≧◇≦)

全く、何事も無かったように起床。

う~ん、『あま酒』って効果があるんですね~

若しくは、暗示に掛かったのか・・・

 

しかし、暗示でもなんでも、これで連日34度を乗り越えます (^◇^;) ♪

2019年9月 1日 (日)

おついたち

長月朔日・・・ (o_ _)o

『朔日まいり』の日。 朝から沢山のお参り、有り難うございます (^▽^)

 

91-7

 

本日は朝から涼やかな風が吹き、祝詞を奏上しておりましても心地よかったです (^o^)


91-6

 

『朔日まいり』には、手水の横のバケツに注目。

当社の境内に自生している『榊』を入れてありますので、ご自由にお持ち帰り下さい。

神棚用です <(_ _)>


91-1

最近は、こちらの『淺野稲荷社』参拝の方々も増えたように思います <(_ _)>

御利益は、『一願成就』・・・真の心で願えば叶う。邪(よこしま)な心で願うと自身に返ってくるという。

最近は、「お稲荷さんの御朱印をお願いします」という方も増えてきました (≧◇≦)

 

91-2

 

『厄除稲荷』・・・当社へ厄除けの御祈願をされた事が叶った方が、厄除け稲荷として建立されたものと伝わっております。

御利益は勿論『厄除』

 

91-3

 

『若宮白山神社』良縁結びの神様です (*^▽^*)

こちらの神様、菊理媛神(くくりひめのかみ)様は五穀豊穣・仲裁の御利益もございます。

 

91-4

 

『若宮白山神社』の前にある銀杏・・・すでに『ギンナン』が落ちている・・・早くないか?

 ( ̄。 ̄;)

 

91-5

 

そして『もみじ』の葉の先っぽに・・・見えますか?竹とんぼのようなもの (・∀・)

これは『もみじ』の種 (^ー^)

風に乗って飛んでいきます~~~ (@^^)/~~~

 

朝はミンミンゼミが鳴き、ツクツクボウシが鳴き、アブラゼミは気温の上がるお昼になると鳴き始めます。

秋になったなぁ~と、蝉の鳴き声で分ってしまう、淺野神社の境内です \(^O^)/ ♪

2019年8月30日 (金)

雨が続く

一週間、ずーっと雨ですよ。

しかも、大雨警報がでるような雨。

今日も昨日も一昨日も、ずーっと雨・・・

 

830-1

 

先程から大雨になり、大雨警報と洪水注意報が出て、大雨観測情報が次々とメールで届きます。

 

830-2

雨で真っ白になるほど、降っています・・・(ーー;)



私はインターネットという文明の利器を使っているので災害時のメールが届きますが、これを使えない人々はどうしているんだろう。

そりゃあ、テレビやラジオもありますけどね・・・

全市に向けての放送の声も聞こえますが、この雨の音と雷で、何を言っているのか分らない。

ただでさえ、音は反響して聞きにくいのにね。

この放送って、どうにかならないもんなんですかねぇ・・・ ( ̄。 ̄;)

 

自然の中で生かされている日々を痛感する毎日です (v_v) ♪

2019年8月21日 (水)

雨のおかげで、涼しくなった

昨日、午前中の雨。

金沢は、大雨雷洪水注意報から警報にまでなっていた (゜ロ゜屮)屮

820-1

 

水深5㎝くらい・・・かな (^_^;)

 

 

境内は排水が悪いので、大雨が降ると池のようになります。

820-3

 

参道と同じ高さまで、雨水が溜まってます。

 

820-2

 

雨が止んで、30分ほど経つと水は引くんですけどね σ(^◇^;)

 

今日も、夕方から雨。

お陰で涼しくなりましたが、このまま秋に突入するんでしょうか・・・ (・_・) ♪

2019年8月19日 (月)

久々にお習字

手水舎の電灯部分の枠が、先日の台風の風にあおられて外れ下に落ちました。

 

818-1

 

壊れなくて良かった~ (^◇^;)

 

 

818-2

手前の枠が、落ちたんです・・・

台風の間は、ソケットをビニール袋で包んでおきました・・・数年前の台風の時、別の場所で電球を外したソケットをそのままにしておいたところ、ソケットに雨が吹き込み、それが原因で漏電し家中の電気が落ちたことがあったからなのです ( ̄。 ̄;)

 

で、久々にお習字ですよ・・・

なんて書こうかな・・・

はっ!( ・o・)!そうだ!

またもや、『令和』に乗っかろう!

 

『初春令月 氣淑風和』 これだっ! \(^O^)/


818-3_20190819154101

実は、お手本をしのばせて書いたんですけどね・・・ははは

 

ホントに、この部分のお習字は緊張するんですよね~

だって、家に帰って来ると必ず手水の前を通るので、イヤでも目に入るんですよ・・・ 

(´・ω・`)

 

どんな事でも、お稽古は大切・・・これからも頑張ります <(_ _)> ♪

«お稲荷さんの夏祭り